挫折と栄光の箱根駅伝 川嶋伸次 バジリコカントク カワシマ,シンジ 発行年月:2009年08月 ページ数:273p サイズ:単行本 ISBN:9784862381385 川嶋伸次(カワシマシンジ) 1966年東京都生まれ。

飯能高校時代は全国高校総体(インターハイ)1500mで2位。

日本体育大学に進学し、トラックでは3000mSC、駅伝では箱根駅伝復路6区の山下りで区間賞を取るなど同大学の躍進に大きく貢献。

89年旭化成陸上競技部に入部すると各種駅伝大会などで活躍。

シドニーオリンピック男子マラソン代表。

02年1月からは東洋大学陸上競技部の監督(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 ランナー川嶋伸次/第2章 箱根駅伝/第3章 スランプ/第4章 オリンピック/第5章 監督川嶋伸次/第6章 再び箱根駅伝/第7章 チーム改革/第8章 走る意味/第9章 箱根制覇 2008年12月、部員の不祥事により監督を辞任。

明けて2009年1月、箱根駅伝で手塩にかけたチームは往路・復路を制覇し悲願の完全優勝を果たす。

シドニー五輪男子マラソン代表選手にして元東洋大学陸上競技部監督、川嶋伸次が綴る「走り」へのオマージュ。

本 ホビー・スポーツ・美術 スポーツ 陸上・マラソン

一緒に買われている商品

挫折 関連ツイート

© 挫折とか、希望とか、見えないものも乗せている。
Designed by uiCookies

3時間で覚えるコルビー絶対攻略マニュアル