専業主婦になりたい女たち (ポプラ新書) [ 白河桃子 ]

専業主婦になりたい女たち (ポプラ新書) [ 白河桃子 ] 専業主婦になりたい女たち (ポプラ新書) [ 白河桃子 ] 専業主婦になりたい女たち (ポプラ新書) [ 白河桃子 ]

ポプラ新書 白河桃子 ポプラ社センギョウ シュフ ニ ナリタイ オンナタチ シラカワ,トウコ 発行年月:2014年12月01日 ページ数:250p サイズ:新書 ISBN:9784591142523 『専業主婦に、なりたい!?』加筆・修正・改題書 白河桃子(シラカワトウコ) 東京都生まれ。

慶應大学文学部卒。

少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大学客員教授。

内閣府「新たな少子化社会政策大綱」有識者委員。

山田昌弘中央大教授とともに「婚活」を提唱(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 20代女子の“隠れ専業主婦願望”のワケ(女性たちは働きたいのか?働きたくないのか?/“そこそこ幸せ”を目指す20代女子の実態!)/第2章 専業主婦の“ギリギリハッピー”リアルライフ(三世帯同居!“ネオ渡鬼主婦”の現実/ゆるいけどリスク管理能力は高い期間限定“ゲゲゲの女房” ほか)/第3章 “年収600万円以上”の独身男子は、“専業主婦希望”をどう思つている!?(男子座談会・20代独身男子たちの非現実的なホンネ)/第4章 夫のリストラ、離婚、給料カット…絶対に知っておくべき“専業主婦”の落とし穴(一寸先は闇!?専業主婦ライフが破たんするとき…/専業主婦の再活という道のり)/第5章 専業主婦が消える日(専業主婦をめぐる今/専業主婦はなくなる仕事 ほか) 若い女性のなかに“隠れ専業主婦願望”が広がっているという。

好転しない経済状態、幸せで豊かな自身の母親への憧れ…、理由はさまざまだが、夫の収入だけで生活していくことが難しいと知りながら、キャリアを捨て家庭に何を望むのか?女性の社会進出が叫ばれる今、専業主婦のリアルから見えてくる、“フツウの幸せ”の大きな代償とは何か。

本 人文・思想・社会 社会 女性・家庭問題 新書 美容・暮らし・健康・料理

  • 商品価格:842円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0

専業主婦 関連ツイート

3時間で覚えるコルビー絶対攻略マニュアル