文学見てるだけでも面白いどんだけ~♪

TOP > 平安朝漢文學史論考 [ 後藤昭雄 ]

平安朝漢文學史論考 [ 後藤昭雄 ]

後藤昭雄 勉誠出版ヘイアンチョウ カンブンガクシ ロンコウ ゴトウ,アキオ 発行年月:2012年04月 ページ数:435, サイズ:単行本 ISBN:9784585290278 後藤昭雄(ゴトウアキオ) 1943年、熊本市に生まれる。

1970年、九州大学大学院修了。

現在、成城大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1(平安朝漢文学史の輪郭ー詩序を例として/勅撰三集の唱和詩と述懐詩/勅撰三集詩人の身分と文学/承和への憧憬ー文化史上の仁明朝の位置/文徳朝以前と以後/古今集時代の詩と歌)/2(嵯峨天皇と惟良春道/平安朝の楽府と菅原道真の“新楽府”/『菅家文草』の成立/詩の注記と『管家文草』の編纂/平安期における『文選』の受容ー中期を中心に/延久三年「勧学会記」をめぐってー文事としての勧学会/大江〓(まさ)房「詩境記」考)/3(坤元録屏風詩をめぐって/和歌真名序考/『基俊集』の贈答詩歌/尚歯会の系譜/嘉保の和歌尚歯会/白川尚歯会記/賦光源氏物語詩序) 本 小説・エッセイ 外国の小説 人文・思想・社会 文学 その他

楽天で購入7,560円(税込み)

文学 関連ツイート